京都市にて、中小企業の雇用に向けた補助金開始へ

コロナ禍の影響で離職した方や内定を取り消された方、収入減少により副業を探されている方を支援するために、市内の中小企業や社会福祉法人の新たな雇用に対する補助金が出ます。

【補助金額】
正規雇用労働者を雇用 1名につき30万円
非正規雇用労働者   1名についき10万円
1事業者につき、計10名まで対象となります。
3か月以上雇用し、労働者が京都市民であることが条件です。
令和2年6月1日~同年10月1日の間に雇用を開始した方が対象となります。

今回の補助金は、京都市で説明動画が作成されておりますので
ご検討の判断材料になると思います。
来週よりコールセンターでの事前相談も始まります。
令和2年7月28日㈫~
TEL:0570-200-402(平日9:00~17:00)
貴重な制度ですので是非ご活用くださいませ。

京都市会議員 江村りさ