【随時更新】京都における新型コロナウイルスの状況

感染が疑われるときの対処法

新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け日々ご協力ありがとうございます。長く続く外出自粛、感染への不安、家計への影響など、様々なご不便を抱えながら日々を送られていることと思います。
京都市の新型コロナウイルス対策につきましては、第二波のリスクを極力軽減するためにも、検査体制(現在800件/日)の強化、往来の多い店舗や施設でのサーモグラフィー設置など感染拡大防止策の徹底、医療体制の確保など、市民生活の安心安全に向けて日々行政に市民のみなさまのお声を届けるべく励んでおります。
京都市は財政状況が非常に悪く、国の支援を待つことなく独自ですぐにコロナ対策をとれる財源がありませんでした。京都党ではまさにこの様な事態のために再三に渡り京都市の未来や緊急時に備え、財政調整基金を確保できるよう財政健全化を強く提言してきただけに、誠に残念至極です。他都市のように早急な対応は出来ませんでしたが、緊急的に新型コロナウイルス感染症の対策に向けた財源捻出を求め、遅ればせながらコスト見直し等により16億円の財源を捻出、また、議員報酬の大幅カットにより総額1億円の財源を確保し、京都市の新型コロナ対策費に充てることになりました。
豪雨をもたらす線状降水帯や、これからの台風の季節に備え、新型コロナと防災を掛け合わせた対応も必要です。宿泊施設を活用した避難を提案し、まずは要配慮者の宿泊施設活用を決定するなど準備を進めております。とはいえ、限りある人材、財源の中で行政にできることには限界があり、お一人お一人のご認識や対策のご協力があってこその安心・安全な街づくりであることを痛感させられます。引き続き、住みよい京都市のため、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
皆様のご健康、ご多幸を心よりお祈りいたしますと共に、一日も早い新型コロナウイルスの収束を願っております。

京都市会議員

江村 理紗

【京都党市会議員団】新型コロナウイルス感染症対策における緊急要望

京都党市会議員団による新型コロナウイルス感染症対策における緊急要望書をご覧いただけます。

京都における新型コロナウイルス最新情報

京都市のHPよりご確認いただけます。

 

京都府新型コロナウイルス発生状況 月別

令和2年9月30日更新

京都市 新型コロナウイルス感染者数 週別

京都市の発生情報と京都府の発生情報は下記リンクよりご覧いただけます。

『接触確認アプリCOCOA』