議員が襟を正して、地方も改革へ

みんなの手で集めた37,658もの定数削減のご署名・・・

37,658名もの方にご署名頂き、議員定数9名減を求める直接請求は成立致しました。しかし、議会はこの市民の声を満場一致で否決致しました。市民の声を無視し、自らの保身を選んだ議会に対し、強い憤りを感じたことをはっきりと覚えております。そして、皆様から署名という形でお託し頂いた想いを必ず形にするという決意の中で議会活動を続けて参りました。
市会改革委員会でも議員定数が重要テーマとして位置付けられ、この3年間議論が重ねられてきました。 そして、2014年2月定例会で結論として出された結果は・・・

京都党HP「9名の議員定数削減を求める直接請求にご協力頂いた皆様へ」