京都市・新型コロナワクチン接種について

京都市でも医療従事者に続き65歳以上の方への新型コロナワクチン接種が始まります。

すでに75歳以上の方から優先に令和3年4月26日から予約開始の案内が送付されており、予約が可能となっております。

京都市のワクチン接種においてはご関心も高いと思いますので私の方で紹介の動画を作成いたしました!

https://www.youtube.com/watch?v=MHdSJ-9Y0Fo

よろしければ是非ご覧くださいませ。

また、京都市では集団接種より先にかかりつけ医での接種が始まります。

市内の703カ所の医療機関で接種が可能となっており、一部施設が公表されております。

この施設は「京都市 新型コロナワクチン接種ポータルサイト」から確認できます。

サイト内にある『新着情報2021年4月23日「接種場所」について』をご覧ください。

https://vaccines-kyoto-city.jp/

現在掲載されているのは市内82箇所です。掲載されていない場所でも多くの医療機関にて接種が可能となっておりますので、まずはかかりつけ医にお問い合わせください。

なお、京都市での集団接種は令和3年5月29日より開始予定、予約は令和3年5月20日午前8時30分より開始です。京都市の新型コロナワクチンポータルサイトおよび、コールセンター、LINEでの予約となります。各区役所では予約できませんのでご了承くださいませ。

令和3年6月末までには65歳以上の接種を希望されるすべての方へのワクチンが調達できる見込みです。

緊急事態宣言が始まり1週間が経過しましたが、未だ感染は収まらず、すでに540件以上の変異株が確認されています。

いまだ予断を許さない状況ですが、新型コロナワクチンを改善への一つの道すじとなることを願います。

いつも京都市民、府民の皆さまのご理解、ご協力ありがとうございます。

京都市会議員 江村りさ